どんな病気も早期発見早期治療が治りやすい環境を作ります。

4月 7th, 2014

なにか症状を感じたらできるだけ早く医師に診て貰うようにしましょう。
これは眼科も同じです。疲れ目位と思っていると眼精疲労につながります。
眼精疲労はただの目の疲れではありません。
そのまま放置しておけば治るものではありません。悪化すれば肩こりや頭痛を起こしたり、全身の血行が悪くなったりすることになります。
しかしこういう状況も一揆に起きるわけではありませんしテレビやパソコンのせいと自己判断するものです。
そのまま目の疲れを放置しておくと、慢性的な眼精疲労を起こします。
目の疲れを感じたら、目を冷やしてあげましょう。タオルなどを氷水で冷やしたものなどを目に当てましょう。
時には、温めることも効果的です。温めることで血行が良くなります。温める場合も、温かいタオルやおしぼりで目を覆うようにしましょう。
そして目のツボなども効果的ですからツボ押しも取り入れましょう。
なにより、あまり目を酷使しすぎないように気を付けましょう。そして目が疲れているのであれば定期的に目を休めましょう。